ある日突然、娘が結婚宣言をする。最愛の一人娘を花嫁として送り出すことになった父親の心の葛藤と、それにまつわる数々のエピソード。最初は簡素な結婚式を望んでいたのだが、エスカレートして次第に大袈裟なものに・・・。最愛の一人娘を花嫁として送り出す父親の悲喜こもごもをユーモラスに綴るハートフル・コメディ。主演はスペンサー・トレイシー、花嫁役は当時18歳のエリザベス・テイラー。


スポンサー広告