on_your_side

スポンサーリンク



I’m on your side.
私は味方だ。


直訳すれば、

「私はあなたの側に居る」
ということになりますが、

日本語にしたら、何か回りくどいですね。

辞書では、「敵」は enemy
で、はっきりしてるのですが、

「味方」というのは、
friend とか supporter しかなく、

これらの単語は、「支持者」「友だち」
などのイメージが強くて、

「私は味方だ。」を

I’m a friend.
I’m a supporter.

と、言っても
確かにしっくり来ませんね。

1970年に大ヒットした、
「サイモン&ガーファンクル」の

「明日に架ける橋」
“Bridge Over Troubled Water”

の歌詞の中でも I’m on your side. 
は印象的に使われています。

I’m on your side.
が使われているシーン

英語学習映画「シャレード」21 ダイルの弟

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします‼︎

英語学習
 にほんブログ村 英語ブログ 映画・ドラマの英語へ 
英会話 ブログランキングへ

関連コンテンツ